2008年09月06日

002 みんな辞めちゃったぁ

 8月中の話ではありますが、池袋北口前にあった喫茶「サンフラミンゴ」が閉店してしまいました。また、立教通り入り口にあるかばん屋さん「KANDAYA」も閉店してしまいました。後、閉店ではないですが、西一番街にあるドトールも、違うコーヒーショップになってしまいました。
 なんか、古くからある店がどんどんやめてっちゃいますね。であとは、チェーン店か、中国人の店か駐車場?
 やっぱり、消費者の嗜好がかなり変化しているんですね。それとも、不景気のせい?だったら、しっかりしてよ、麻生さん!!
【関連する記事】
posted by mikiatsu at 11:58| Comment(40) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

移転してきました

 さしたる理由があるわけではありませんが、久しぶりの更新にあわせて、気分一新いたしました。今後は、こちらで更新していきます、よろしくね。

 参考までに、旧「写真屋血風禄」。

 一応、古い記事もこちらに移してありますが、順番グチャグチャになっています。どうやって直すんだろう?
posted by mikiatsu at 14:20| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マニュアルカメラだよ



 先日、若いお客さんが「中古のマニュアルカメラを、衝動買いしちゃった」と来店。見せてもらうと、ニコンFM2。それに、ニッコールの24ミリがついていました。お客さん、若いのに渋いねぇ。もっともこの人、常日頃から広角系のレンズ使っている人だけど。


 フイルムから写真とっている人だけど、さすがに二十代後半。フルマニュアルカメラは初めてとのこと。早速、使い方をレクチャー。こちらは、最新のデジ一はチンプンカンプンだけど、この手のものは任してよ。もっとも、ニコンSPだの、S3だのといわれると、やっぱりよーわからんけど。


 喜び勇んで、いざ撮影。夕方には戻ってきて、早速現像。その成果は・・・・、ばっちり撮れていました。最も広角系のレンズで被写界深度深いし、一眼レフカメラ使い慣れている人だから、そんなに心配はしてなかったけど、でも、そうは思っていても、やっぱりきちんと撮れていると感動するね。


 「マニュアルカメラ、面白いねぇ。ちょっと面倒だけど、なんていうか、写真撮ってる!という感覚があるね」と、お客さんも喜んでいました。さすが、よくわかっていらっしゃる。なんでもそうだけど、手をかけて物を作ると、はまるんだよね。次は、暗室で白黒写真か。


 こうして、また、更なる写真の深みにはまった人が一人・・・・・。


posted by mikiatsu at 11:52| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロケだっ・・。あっ、タ○リだぁっ・・・。



 今日の午前中のことです。うちの店の前に、テレビのロケハンのような連中を発見。たまたま店に来ていたfrinneさんと、「なんかの取材かね?」「ドラマのロケ?」などといいながら見ていたら、そのうち、タレントの松尾貴史氏発見。


 「あっ、キッチュだ」「何の番組だろう」などといっているうちに、真打ちタモリ登場。「わかった、タモリ倶楽部だ」


 うちの店の向かいの道路際で、タモリ、キッチュ、そして名前知らない若い女の子でロケ開始。そのうち、先にある大和産業ビルに入っていきました。そこの二階には、「知音書店」という中国人向けの店があるのですが、多分、その店が目的地だと思います。だって、なんとなく「タモリ倶楽部」っぽいじゃないですか、ねたが。


 しばらく取材を続けていたようですが、お昼ごろ、ぞろぞろとそのビルから出てきた一行は、うちの店の前を通り、池袋の雑踏の中に消えていきました。その時うちの女房が、たまたまキッチュと目があったので軽く会釈すると、にこやかに会釈し返してくれた、と喜んでおりました。さすが、人気稼業。


 そんなんで喜んでいましたが、もしかしてこれで、池袋は中国人の町?なんてイメージができあがっちゃうのかなぁ。


posted by mikiatsu at 11:52| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トイカメラ



 ちょっと古い話題ですが・・・。


 先日、トイカメラのブログを見つけました。「トイカメラ」。もちろん、ブームになっているのは知っていましたが、こんなにカメラの種類が増えているとは。


 個人的には「Vivitar ultra wise&slim」が面白そう。22mmの超広角ワイドレンズ搭載。いじってみたいねぇ。


 こう言うトイカメラは、高性能、高描写とは対極にある、チープでキッチュな世界を楽しむもの。「ボケボケだ」「色が変」なんていう人は使っちゃだめ、というディープな世界です。


 あっ、念のため。トイカメラユーザーに人気のフイルム、PARAD100,RAINBOW7といったフイルム、うちでは現像できません。これらのフイルムは、乾燥処理が特別のため、対応をうたっているラボ、ショップでしか取り扱いできませんので、ご注意を。もっとも、普通のフイルムでも、結構楽しめますよ。うちのお客さんでも、何人かいますから、トイカメラユーザー。


 トイカメラとは違いますけど、個人的には古いハーフ版のカメラとか興味あります。オリンパスペンとか、キャノンデミとか、キャノンダイアルとか。あと、ブローニー版のカメラで、シーガルの二眼レフじゃなくて、スプリングカメラのやつとか・・・、マニア?


posted by mikiatsu at 11:52| Comment(2) | TrackBack(3) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

副都心線、開通!!!



 先週の土曜日、とうとう東京メトロ「副都心線」が開通しました。始発から、一番乗りの人が殺到し、なかなかの賑わいだったようです。


 お客様でも、早速写真を撮ってきた方もいました。感想を聞くと、「混んでた」「駅がきれいだった」、そりゃ、できたばっかりだからね。案外、クールな反応。


 私も午後になってから、とりあえず池袋駅の様子を見ようと、改札のところまで行ってみました。午後になっても、いゃぁ、混んでる、混んでる。新しい路線図と時刻表、見る見るうちに無くなっていました。みんなミーハーだねぇ。と思いつつ、私もゲット。人のことは言えませーん。


 この新しい地下鉄の影響で、池袋と新宿・渋谷間で、特にデパートなどでお客様の誘致合戦になってく、といわれていますが、影響はしばらくしてみないとわかりません。


 何はともあれ、池袋は、西口と東口共同でお客様を呼べるような手を打っていくということですから、それはとてもよいことだと考えます。


 北口も忘れないでね・・・・・・。


posted by mikiatsu at 11:52| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

値段が上がる、血圧も上がる、貴方は踊る・・・



 なんだかんだと言いながら、世間では値上げの風が吹きまくっています。


 うちの業界では、メモリーカードは値段が崩れていますけれど、フイルム、ペーパー関係が怪しくなって値上げ風が吹いてきました。ま、フイルムは、もともと需要が激減しているので価格が上がってきていましたが、石油化学製品のため、更に上がるのではないか、なんて言われています。印画紙も、銀を使っているから原材料費が・・・、とメーカーは言ってるそうですが、多分、そのほかの経費が上がっているのでしょう。


 うぅ、零細商店はつらいなぁ・・・。


 話は違いますが、石油や食料品の価格が高騰して、世界的に問題になっています。石油を使う国が増えたからだとか、バイオ燃料作るために食用に回す農作物が減ったためだとか、あちこちで犯人探しをしてますが、あれって投資先が無くなったお金が、大量に資源の先物取引に流れ込んだから価格が上がっているんじゃないのかな?印画紙やフイルムに投資するやつが大量に出てくると、うそのように価格が高騰して、やがてバブルに踊ったカメラ量販店やDPEショップは、その重いつけに苦しむことになる・・・・、なんてことはないか。


posted by mikiatsu at 11:52| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いまどきの高校生



 こんなこと書くと、だから親父は・・・なんて言われるかもしれませんが。


 先日、店の前通り過ぎた地元の女子高生、唇にピアスしていました。別に唇にピアスしちゃいかん、とはいいませんが(個人的には嫌いですが)、アレ、学校で何も言わんかなぁ?そういえば以前、制服で、くわえタバコして歩いている男子高校生見かけたことあるけど、本当、今は何でもありなんですね。


 今頃そんな話題して、時代認識古い?


 それとも池袋という場所柄、実はアレはなんちゃって女子高生?


posted by mikiatsu at 11:52| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白黒写真



 最近、白黒写真について、何件か問い合わせを受けました。ただでさえ、カメラ店、写真屋さんが激減している今日この頃、皆さんいかがお過ごしですか、じゃなくて、皆さん結構困っているようです。


 うちが取引している集中ラボも、とうとう今年の春、白黒処理を外注にしてしまいました。取り扱い本数の減少により処理液の品質維持が困難になったのと、機械の老朽化ということでした。おかげで、白黒の時間のかかること、かかること。


 そんなわけで、近隣でがんばって白黒処理しているお店があったら、応援してあげてください。


 あとは、カラー処理(C-41)できる白黒フイルムが出ていますので(コダック、イルフォード)、それを利用すれば一般のミニラボショップで処理できます(うちでもやってる)。


 デジカメで撮って、白黒でプリントしてもらうという方法もあります。現在のミニラボショップは、ほとんどデジタル機を使っているでしょうから、本当の白黒に比べるとちょっと感じが違いますが、手軽に白黒写真を楽しむにはいいと思います。もちろん、お持ちのプリンターで白黒写真を印刷することもできます。ただ、しっかりした白黒写真を印刷するには、上のランクのプリンターが必要になりますので(インクの関係だよ)、その辺は、どのくらいこってやりたいのか、ということになります。


 究極の方法として、従来の白黒フイルムを使い、自分で現像、引き伸ばしをするという方法がありますが(昔はこれが当たり前だった?)、まぁ、これはまた別の機会に・・・・。


posted by mikiatsu at 11:52| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

それは何故かというと・・・・



 写真屋さんのブログなのに、なぜ写真が載っていないのか?うちが利用しているはてなさんのブログサービスでは、もちろん写真を載せることはできますし、大量に載せる場合には別に「はてなフォトライフ」というウェブアルバムシステムもあります。だのに、何故?


 それは私が、デジカメを持っていないからっ!。いや古いデジカメあるんだけど、もうスマートメディア売ってないんだもん、って、いつのカメラだよ。フイルムカメラは何台かあるんだよ。コンパクトが二つ。あと一眼レフが、オリンパスOM4、キャノンA1、大学時代の先輩から預かったままのニコンELとかね。


 最近は、あまり写真とってないからフイルムカメラで十分。絶対に欲しいというデジ一もないしね(あえて言えばペンタックスかなぁ)。ただ、面倒くさくてフイルムのスキャンニングしてないので、写真のアップができない、というわけです(それぐらいしろよっ)。


 えっ?写真屋の風上にも置けないって?写真に必要なのは、ハートなのさ(frinneさんのような現実逃避をしてしまった)。


 あっ、携帯でも写真撮れるんだった・・・・。


posted by mikiatsu at 11:52| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。