2008年09月03日

火事と野次馬



 昨晩、うちの店の裏で火事がありました。ちょうどfrinneさんとmellyさんが来店していたときで、たくさんのサイレンの音に、私は仕事中にもかかわらず、つい途中まで見に行ってしまいました。


 すぐ戻ってきたのですが、店の前にはfrinneさんが。「だめだよ、店開けたまま、見に行っちゃ」


 「えっ、あっ、いや、frinneさんが店番してくれているから大丈夫かなぁ・・なんてね」


 「あのねぇ・・・」


 そんな会話の中にも、更に何台かの消防車が来ています。「ちょっと見てこようかな」何のかんのと言いながら、いそいそと出かけていくfrinneさん。あんたも好きねぇ。


 10分ほどして戻ってきました。


 「いやぁ、結構煙が出ていたし、それに野次馬がいっぱい。警察がなかなか来ないので通行止めにできないから、野次馬が現場の近くをうろうろしていて危ないよ」とfrinneさん。


 それは、あんたのことだぁ、などと思いながら、話を聞いておりました。こういうのを、五十歩百歩といいます。えっ、目くそ鼻くそ?そんなぁ・・・。


 でもあの程度の火事だと、きっと新聞にも載らないんだろうな。ニュースとしては、昼間の有楽町線池袋駅の発炎筒騒ぎのほうが、話題になるだろうから・・・。


posted by mikiatsu at 11:52| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
不謹慎なミーハー、frinneです。野次馬さん達は、「とりあえず」写メしてtelしてました(驚)。えっ、オイラはコンデジでパシャってました・・・・・って極鬼!!<br>とにかくぼやで済んでヨカッタ。<br>あ゛っ、mikiatsuさんのHPが低下しているゾ・・・・・汗。
Posted by joyce de frinne at 2007年11月15日 15:12
HP回復のアイテムを探さねばぁっ・・・・
Posted by mikiatsu at 2007年11月15日 15:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。